DEVELOPMENT
製品・技術開発の歩み

1953年
3月
アンモニア冷凍機の先駆的メーカー、現長谷川鉄工株式会社と業務提携し、冷菓製造ボックスの国内外への販売・輸出を開始
1959年
4月
急速冷凍ボックス(現在のトンネルフリーザーの前身)を開発
1963年
12月
業務用冷蔵庫、冷蔵ショーケースを規格化し、冷凍機応用製品の汎用品としての普及に貢献
1964年
4月
冷菓のチョコレートコーティングスタンドを開発(実用新案736575号)
8月
現在のプレハブ冷蔵庫の前身となる「ラス張り組立式冷蔵庫」を開発
1966年
1月
食品の原料となる水を冷却するためのステンレス製冷水機DCU「ファーストステンレスチラーキング」を開発
1969年
3月
現在のスポットエアコンの前身である「可搬式冷風装置」を開発
11月
チクロ禁止にともない、瓶詰飲料の殺菌のためのシャワー式湯殺菌機を開発。炭酸ガス飲料の腐敗防止に貢献
1971年
7月
全国酪農業協同組合連合会との指導提携により、集乳缶内部の洗浄のための洗缶機を開発。乳質向上に貢献
1973年
6月
アルミ合金によるSC・MC「スターフィン式冷却器」を開発。酒質向上に寄与
1974年
8月
AF2禁止にともない、豆腐製造段階での冷水を活用した冷却方法を開発。厚生省他各県衛生部 に採用される
1976年
7月
国税局鑑定官室からの要請により、諸液冷却装置FRU「ファーストチラーエース」を開発。泡盛、焼酎業界をはじめ、
各食品業界で広く採用される
1980年
2月
食品添加物基準改定によって全面禁止となった過酸化水素にかわり、ボイルされた麺を冷水による急速冷却法を開発。
麺の腐敗防止と品質向上に寄与
5月
タンク外部からの冷却が可能なアルミ合金製CP「ファーストクーリングプレート」を開発
7月
日立冷機株式会社(現日立アプライアンス株式会社)と業務提携
1981年
12月
フリージングユニットFUF「華」を開発
1983年
6月
多目的オールステンレスタンクFAC「オールマイティ」を開発
9月
多目的低温空調ユニットLCU「白い風」を開発
1984年
11月
温度集中管理装置DK「ザ・キャッチャー」を開発
1985年
1月
CP「ファーストクーリングプレート」に改良を加え、耐酸・耐蝕性特殊ゴム製CR「ファーストクーリングロール」を開発
1986年
4月
フリージングユニットFUF「華」に改良を加えたFUF「華PARTII」を開発。麺の瞬間冷凍装置として活躍
8月
清酒の火入装置FSK「燗」を開発
9月
清酒の火入後の急速冷却設備を考案。吟醸本格醸造など高級化路線に対応
1988年
3月
包装食品浸漬急冷装置SCU「冷泉」を開発
1989年
5月
DCU「ファーストチラーキング」を改良、より高度なメカトロ化を目指し、DCU-Rとしてフルモデルチェンジを実施
1990年
8月
冷凍麺の製造方法ならびにその製造装置を開発(特許第1574039号)
1991年
9月
FTC「ファーストチタンチラー」(塩水冷却)を開発
1992年
9月
当社製品の試運転自動管理システム完成
1993年
4月
温度自動管理SVS「デジタル式電磁弁サーモセット」を開発
1994年
6月
清酒の火入・殺菌・冷却を1機で処理する「酒呑童子」を開発
夜間電力利用により低電気料金の氷蓄冷装置「HIMURO」(DIR-171・303)を開発
1995年
3月
TTC「豆乳冷却装置」を開発
1998年
6月
DHU「ファーストヒートポンプチラーキング」を開発
低温、低湿クリーンユニット開発
1999年
2月
夜間に氷を作り昼間はチラーとして使用するハイブリッドタイプDIK「アイスキング」を開発
6月
HACCP対応の洗浄可能な「チラーキングDCU-F型」開発
2002年
3月
CR「ファーストクーリングロール」に軽量化の改良を加え、CRN「ニュークーリングロール」を開発
5月
オゾン破壊係数ゼロの新冷媒「R404A」採用のDCU「新冷媒チラーキング」を開発
2003年
5月
「チラーキングDCU-F型」に改良を加え、冷媒量が少なく、HACCP対応で、
クーラー洗浄可能なDSU「クーラー分解洗浄型冷却機」を開発
2004年
1月
当社製品の試運転自動管理システムを更新
4月
省エネで安定した出口水温を供給するDCU-V「インバーターチラーキング」を開発
2006年
8月
当社製品製作の主要工程を担う溶接ロボットを更新
2007年
5月
DC「ファーストステンレスクーラー」を再開発
2008年
5月
給水直結で冷水取り出し可能なDCU-SI「ダイレクト冷水供給装置」を開発
2009年
3月
少量の負荷に最適なFCC「ファースト小型冷水機」を開発
2010年
3月
小ロット冷却加温ユニット「SLU」を開発
2012年
5月
温暖化係数をおさえた新冷媒「R410A」採用のDCU”チラーキング”を開発
2014年
5月
洗浄可能なチラーキング新冷媒「R410A」採用で「DCU-NF」を開発
2017年
5月
フロンラベル〝A〟低GWP冷媒「R448A」採用のDCU”チラーキング”を開発